シャドーイングができる英語アプリは「スタディサプリENGLISH」が最強だと思う【6つの理由】

4.5
スタディサプリENGLISH

こんにちは、アユム [ @kot_book ] です。

シャドーイングは英語力を伸ばすのに効果的なトレーニングで、僕も毎日のようにシャドーイングの英語学習を取り入れています。

もしシャドーイングをやりたいのであれば英語アプリがおすすめです。中でも、スタディサプリENGLISHはシャドーイングをやりたい人に断然おすすめできるアプリです。

実際に僕もスタディサプリENGLISHを使っていますが「こんなにもシャドーイング向きのアプリがあったなら、もっと早く始めれば良かった」と本気で思うレベルです。くわしくレビューします。

ちなみに、スタディサプリENGLISHは複数のコースに分かれており、いずれも7日間無料でお試しができます。

シャドーイングを全面に打ち出した英語アプリ

まず最初に、シャドーイングの効果について簡単に説明しておきたいと思います。

大阪府立大学教授で外国語教育センター長でもある小倉慶郎氏は、シャドーイングの効果について以下のように語っています。

「聴く・話す」を同時に行うシャドーイング訓練を行えば、大きく”生きた英語”に近づくことになります。また、翻訳語彙を passive vocabulary(話したり、書いたりできる語彙)に転換できるので、リスニング力とリーディング力が同時に飛躍的にアップするのです。

(『英語リプロダクショントレーニング』より引用)

シャドーイングは通訳訓練法として開発されたもので、その効果は実証されています。どんな英語学習をすれば伸びるのか迷っている人は、シャドーイングを続けることで間違いなく英語力が伸びるというわけです。

また、日本語を介さずに英文を理解できるようになるので、リスニングの理解スピードが上がりますし、英会話におけるレスポンスも早くなります。

と、前置きが長くなりましたが、スタディサプリENGLISHの最大の特長は、シャドーイングを全面に打ち出しているところです。

さきほど、スタディサプリENGLISHには複数のコースがあるとお伝えしましたが、いずれのコースでも勉強のメインはシャドーイングです。

つまり、スタディサプリENGLISHを使えば、アプリ内のあらゆる学習においてシャドーイングを実践できるというわけです。

世の中には英語アプリがたくさんありますが、ここまでシャドーイングを重視しているアプリは他にありませんし、そもそもシャドーイングを学習の中心に据えているアプリは非常に貴重だと思います。

  • 【シャドーイングの効果まとめ】
  • ・発音、イントネーションが向上する
  • ・日本語を介さずに英文を理解できるようになる
  • ・話したり、書いたりする語彙が身につく
  • ・英会話におけるレスポンスが早くなる

スタサプENGLISHのシャドーイングの使い勝手

  • 【スタサプENGLISHでシャドーイングをやるメリット】
  • ・ワンタップで英文の再生、停止ができる
  • ・自分の声を録音できて、あとで確認できる
  • ・字幕(スクリプト)の ON or OFF ができる
  • ・声が出せない場所(電車やカフェ)でもシャドーイングができる
  • ・長文はセンテンスごとに音声を再生できる
  • ・英語音声の再生速度を3段階で自由に調整できる

シャドーイングは効果が立証されてはいるものの、負荷が高いのでしんどいトレーニングです。

僕はシャドーイングを毎日やるようにしていますが、正直なところ「今日はやりたくない…」と思うこともたまにあります。

辛いシャドーイングを少しでもやりやすくするためにも、アプリの使い勝手やクオリティは非常に重要です。アプリが使いにくいと、毎日シャドーイングをやるモチベーションが断たれてしまいますからね。

まずはスタサプENGLISHのシャドーイング画面について、実際の画像をご覧いただいたほうが早いと思います。↓

スタディサプリENGLISHでシャドーイング

上記はパソコンの画面ですが、スマホでもタブレットでも基本的に構成は同じです。

表示された英文を確認したあと、【クリックして録音スタート】を押すことで音声が再生されます。それと同時に自分の声も録音されるという仕組みです。

ワンタップで英文の再生、停止ができる

みなさんは市販の本でシャドーイングをしたことがあるでしょうか。

僕はスタディサプリENGLISHを使う前は、文単Core1900という本を使ってシャドーイングしていました。

音声はスマホに入れていたのですが、再生と停止のたびにボタンをタップしなければいけず、本とスマホを行ったり来たりする必要があるのでけっこう面倒なんですよね。

でも、スタディサプリENGLISHを使えば、英文の表示も音声の再生も、すべての操作がアプリ内で完結します。本とスマホを交互に見て…という視線の移動もなくなるので、非常にラクなんです。

英語学習は長期間にわたるものなので、日々の学習ストレスを少しでも減らすことが継続の秘訣だと僕は思っています。

アプリで自分の声を録音できて、あとで確認できる

スタディサプリENGLISHは自分の声を録音できるので、発音やイントネーションの確認ができます。

自分の声を聞く機会ってほとんどないと思いますし、ましてや英語を喋っている自分の声を客観的に確認することって稀有ですよね。

スタディサプリENGLISHなら録音も気軽にできる(お手本再生と同時に録音も始まる)ので、自分の上達度合いもチェックできたりします。

ちなみに、スタディサプリENGLISHでシャドーイングするときはイヤホンが必要なので、持ってない人は安いものでも良いので用意しておくのがおすすめです。

字幕(スクリプト)の ON or OFF ができる

スタディサプリENGLISHでシャドーイング

本来、シャドーイングというのはテキストを見ないで音声だけで行います。とはいえ、音声だけで英語を正しく発音するのは簡単ではありません。特に、初見の英文をスラスラ発音するのはかなり難しいでしょう。

幸いなことに、スタディサプリENGLISHはアプリ内で字幕のON or OFF を切り替えることができます。

慣れないうちは字幕を見ながらシャドーイングをしましょう。スラスラ発音できるようになったら字幕をOFFにして、音だけでシャドーイングをしてみるのがおすすめです。

このように、学習者のレベルに応じて難易度を細かく調整できるのも、スタディサプリENGLISHの良いところだと思います。

声が出せない場所(電車やカフェ)でもシャドーイングができる

シャドーイングは声を出すトレーニングなので、場所を選びます。しかし、じつは声を出さないクチパクのシャドーイングでも十分な効果が得られると言われているので、声が出せない場所でもトレーニング可能です。

会社勤めの人なら電車通勤が多いでしょうから、電車の中でもできちゃいます。カフェでやりたいときも口パクでOKなので周りを気にする必要はありません(過剰な口パクは怪しまれそうですが…笑)。

スタディサプリENGLISHはそのあたりにもきちんと配慮していまして、学習前の画面には【声が出せる】【声が出せない】という選択肢から選ぶことができます。

このように、スタディサプリENGLISHのシャドーイングなら声が出せない場所でもトレーニングができるので、自宅はもちろん、忙しい人は外出先でのスキマ時間でも英語の勉強ができてしまいます。

【レビューあり】スタディサプリが忙しい社会人の英語学習にピッタリだと思う5つの理由
社会人にスタディサプリENGLISHをおすすめする5つの理由をレビューします。実際に僕が使ってみた感想は「動画が最高、挫折しにくい、スコアアップにつながる」というものです。

長文はセンテンスごとに音声を再生できる

スタディサプリENGLISHはセンテンスごとに再生できる

市販の本でシャドーイングをする場合、たいていは長文の音声がチャプターごとに一気に収録されているので、センテンスごとに区切ることができません。もちろん、自分で停止ボタンを押して、1文とに音声を止めることもできますが、それだとあまりにも手間がかかります。

一方、スタディサプリENGLISHは長文問題の場合、センテンスごとに最初から区切られています。そのため、1文ずつ発音を確認しながらシャドーイングをすることができます。

長文のなかにはスラスラ発音できる部分もあれば、苦手なセンテンスもあるのが普通です。その場合、苦手なセンテンスだけを集中的に再生して繰り返すことができるので、反復してシャドーイングすることができます。

僕もこの機能には大いに助けられてまして、自分が苦手な文については何度も再生して、何度もシャドーイングをするようにしています。

もちろん、文章全体を流れで一気に再生することもできるので、全体を通してシャドーイングすることも可能です。

英語音声の再生速度を3段階で自由に調整できる

英語音声の再生速度を3段階で自由に調整できる

シャドーイングをやっていると、教材によっては「スピードが遅いな」と感じることもありますし、あるいはスピードが速すぎてついていけないこともありますよね。

スタディサプリENGLISHはシャドーイングで使う英語音声の再生スピードを3段階(0.8倍〜1.2倍)で調整できるので、自分の英語レベルに合わせて速度を変えられます。ちょうどいい負荷でシャドーイングができるのは嬉しいかぎりです。

ちなみに、僕が英語音声を聞いた感覚では、遅くも早くもなく、ちょうどいいスピードです。なので、僕は基本的に再生速度はイジっていません。

あえて再生速度を早くする学習を習慣づけると、他のリスニング音声が遅く感じたりもするので、工夫次第で学習効果を高められると思います。スポーツ選手がやる高地トレーニングみたいな感じで、自分を追い込むのも良さそうです。

シャドーイングのおかげで洋書と英会話も楽しくなった

洋書で『動物農場』を読んでみた。豚が独裁者として君臨する世界は驚異でした【Penguin Readers】

僕はスタディサプリENGLISHでシャドーイング続けた結果、洋書や英文記事を読むスピードが上がり、さらには英会話レッスンにもいい影響が出てきました。

シャドーイングは音声を聞きながら発音することになるので、強制的に早いスピードで英文を読まざるを得ません。これは黙読にはない大きなメリットです。

そのおかげで、自然と英語を読むスピードが早くなったので、洋書や英語で書かれたニュース記事なども楽しく読めるようになってきました。

また、スタディサプリENGLISHで日常的にシャドーイングをすることで「英語を口に出して言う」というのが体にしみついてくるので、DMM英会話 でのレッスンでも、自分の言いたいことが口をすぐに言えるようになってきました。

【これで大丈夫】英語を話せない人がDMM英会話で効果を実感する方法
DMM英会話なら、英語が話せない人も十分にやる価値があります。それは、DMM英会話には初心者でも効果が上げられる仕組みがあるからです。

スタサプENGLISHで選ぶべきコース

スタディサプリENGLISH新日常英会話コースビジネス英語コースTOEIC対策コース
目的旅行英会話
おもてなし英会話
仕事で使う英語全般TOEIC L&R
スコアアップ
7日間無料お試し
入会金0円0円0円
月額料金1,980円2,980円2,980円
6ヶ月パック実質月額 1,780円実質月額 2,780円実質月額 2,780円
12ヶ月パック実質月額 1,280円実質月額 1,680円実質月額 1,980円
講師の解説動画
スティーブン・ソレイシィ先生

Matt先生

関正生先生
日常英会話コースの無料利用
パーソナルコーチプラン
公式サイト【7日間無料】
新日常英会話コースを試す
【7日間無料】
ビジネス英語コースを試す
【7日間無料】
TOEIC対策コースを試す

スタディサプリENGLISHには複数のコースがあり、それぞれ個別のアプリとして提供されています。どのアプリ(コース)でもシャドーイングは可能です。

選び方については、「自分はなぜ英語を学ぶのか?」という、英語を学ぶ目的に立ち返って選ぶのが良いと思います。

日常英会話や海外旅行で英語を使うのを目標にしている人は【新日常英会話】が良いでしょう。

仕事で英語を使う人は、ビジネス用語などが意識的に取り込まれている【ビジネス英語】がおすすめ。

昇進・昇級や転職でTOEICスコアが必要な人は、【TOEIC対策コース】を選ぶといいでしょう。

各コースごとに専任講師による解説動画を見ることができるので、疑問点などは講義を受ける感覚で解消できます。なお、コースごとの講師は以下のとおりです。

スタサプENGLISH講師
新日常英会話スティーブン・ソレイシィ
ビジネス英語マシュー・ニシリアス
TOEIC対策関 正生

ちなみに、僕は仕事で英語を使うわけではないのですが、力だめしとしてTOEICを定期的に受けているので【TOEIC対策コース】をメインで使っています。

それに加えて、英会話も身につけるために【新日常英会話】もやっています。

ちょっと多いように思われるかもしれませんが、今まで市販の本でやっていた瞬間英作文や英語音読などをスタディサプリENGLISHのアプリに置き換えているので、決して多すぎる感じはありません。

むしろ、英語学習がアプリに一本化されたことで、英語学習の新たな習慣が生まれました。「英語の勉強をするときは、とりあえずアプリを開けばOK」という感覚は、日常に新しいエッセンスをもたらします。

英語学習は習慣化が重要だったりするので、習慣化しやすい点もスタディサプリENGLISHの優れているところかなと思います。

いずれのコースも7日間は無料体験ができますので、まずはそれぞれのコースを実際に使ってみてください。

挫折なし。僕が英語学習を続けられる理由

スタディサプリENGLISHアイコン

僕は参考書でも英語の勉強はしますが、今はすっかりスタディサプリENGLISHで英語学習を続けています。

このアプリの最大の魅力は「やってて楽しいこと」。

英語学習は「続けることすべて」といっても過言ではありません。そのためには「楽しめる教材かどうか」が非常に重要です。

僕は毎日最低30分はスタディサプリENGLISHをやるようにしていますが、やってて楽しいので毎日続けられて挫折知らずです。

日常英会話やビジネス英会話はもちろん、TOEIC対策もできちゃいます。

無料で7日間体験ができるので、英語学習に興味がある人はぜひ試してみてほしいです(ちなみに、解約もかんたんなので安心)。

全部で3つのコースがあるので、自分の目的にピッタリのコースをお選びください。

スタディサプリENGLISHは3つのコースがあります

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スタディサプリENGLISH
Ayumu

洋書多読と英語学習が好きなライターです。以前は書店員と出版社の仕事をしていました。2017年から㈱ミシェルベース代表。2013年から始めた読書ブログ「コトビー」は、おかげさまで累計読者が400万人を突破しました。年間100冊ほど本を読む読書好きです。趣味は「知らない街を散歩すること」

Ayumuをフォローする
コトビー ENGLISH

Comment

タイトルとURLをコピーしました