「ネイティブキャンプは続かない」は間違い。挫折しないコツを知れば継続できる

4.5
「ネイティブキャンプは続かない」は間違い。挫折しないコツを知れば継続できる オンライン英会話

こんにちは、アユム [ @kot_book ] です。

どのオンライン英会話を選ぶかによって、挫折なく続けられるかどうかは大きく変わってきます。

僕はこれまでいろいろなオンライン英会話を試してきましたが「結局、続かない…」という苦い経験も味わってきました。

しかし、ネイティブキャンプを始めてからは、挫折なく英会話レッスンが続けられています。

今回は、なぜ僕がネイティブキャンプで英会話を続けられているのか、その理由と継続するためのコツをご紹介したいと思います。

ちなみに、僕はネイティブキャンプのオンライン英会話を使っています。7日間無料でレッスンを受けられるので、まだの人はぜひ試してみてください。

▷ 【7日間無料】ネイティブキャンプ英会話を試してみる

ネイティブキャンプ
無料体験7日間
月額料金
6,480円
(税込み)
レッスン時間
(1回あたり)
25分
レッスン時間帯24時間365日
レッスンのキャンセル
(原則、予約不要)
講師の国籍フィリピン
アメリカ、イギリス他
講師の質
講師の評価公表あり
教材の数7000超
カランメソッド
テレビ電話独自開発
(Skype不要)
支払い方法クレジットカード
公式サイトネイティブキャンプ

「ネイティブキャンプを続けやすい」と思う理由

  • ・予約不要でレッスンが受けられる
  • ・ 教材が豊富で飽きない
  • ・レッスン画面が使いやすい

予約不要でレッスンが受けられる

僕がネイティブキャンプで1番気にいっているポイントは、予約不要でいつでもレッスンが受けられることです。

同じ人がどれぐらいいるか分かりませんが、僕はモチベーションに波があって、やる気が高い時でないとなかなかレッスンに入れません。

予約必須のオンライン英会話だと、本番のときにモチベーションが高くないといけません。しかしそれをコントロールするのは難しいのが現実です。

ですから、モチベーションが高い時に「今レッスンを受けちゃおう」と言う感じで、すぐにレッスンが受けられるネイティブキャンプは非常に便利です。

もちろん、予約できるオンライン英会話のメリットもありますが、僕は予約不要のオンライン英会話の方が向いているようで、長く続けられています。

ちなみに、ネイティブキャンプでは基本的に予習なしでレッスンを受けています。予習なしのレッスンについては以下の記事をどうぞ。

「予習なし」でネイティブキャンプの英会話を受けてみた結果【大きなメリット】
予習しないでオンライン英会話を受けるメリットについて解説しています。僕は「予習なし・予約なし」でネイティブキャンプを使っていますが、効果を実感しているのでおすすめです。

教材が豊富で飽きない

オンライン英会話を飽きずに続けられるかどうかは、教材の良し悪しにかかっていると言っても過言ではありません。

つまらない教材だとレッスンを受けても楽しくないので長続きしません。そもそも自分に合った教材がないとレッスンの効果も高まらないので、時間帯効果が低くなってしまいます。

その点で言うと、ネイティブキャンプは教材が豊富なので、自分の興味や関心に合った教材を選ぶことができます。

日常英会話はもちろんですが、英検やTOEICなどの資格試験対策に使える教材も用意されています。

そのため、英語学習のモチベーションを上げると言う意味でも、ネイティブキャンプを使って資格試験に挑戦してみるのもありだと思います。

ちなみに、ネイティブキャンプは以下のようにレベル別で教材が用意されています。そのため自分のレベルに合った教材を選ぶことで、ちょうど良い負荷でレッスンを受けることができます。

コース名レベル
初心者コース1〜3
SIDE by SIDEコース2〜6
カランコース1〜10
ビジネスカランコース6〜10
カランキッズ1〜5
日常英会話初級コース2〜5
日常英会話中級コース4〜6
日常英会話上級コース6〜10
キッズコース1〜5
ビジネスコース4〜10
英検®二次試験対策コース2〜7
TOEIC®L&R TEST 600点対策コース3〜6
TOEIC®L&R TEST 800点対策コース6〜8
発音コース3〜10

レッスン画面が使いやすい

オンライン英会話が長続きしない理由の一つとして「画面が使いにくい」というものがあります。

ここでいう画面とは、予約画面や教材画面などですが、特にレッスン画面が使いにくいと無意識のうちにやる気が削がれていきます。

レッスン画面というのは講師の顔が映り、教材を見る画面のことですが、ここの使いやすさはレッスンの満足度はもちろん、レッスンの効果を左右するといっても過言ではありません。

最近は独自開発のテレビ電話システムを使ってレッスンをするオンライン英会話が増えましたが、まだまだSkypeを使った英会話は多く存在します。

僕は長らくSkype英会話を使ってきましたが、正直なところ自社開発のワンストップなシステムには到底及びません。

というのも、Skypeを使った英会話だと教材を別画面で表示する必要があるため、非常に使いづらいのです。

操作に手間取ることで集中力が低下してしまうこともあるので、もったいないロスが発生します。

肝心のネイティブキャンプはというと、自社開発のテレビ電話システムを使うので、講師の顔も教材も一つの画面ですべて表示できるワンストップのシステムです。

パソコンでネイティブキャンプ。教材が見やすい

パソコンでネイティブキャンプを受けた場合。教材が見やすい

僕はこれまでDMM英会話レアジョブ英会話 など、大手のオンライン英会話を色々と受けてきましたが、レッスン画面の使いやすさはネイティブキャンプが断然トップでした。

オンライン英会話の”放浪旅”を終えることができたのも、ネイティブキャンプのレッスン画面が使いやすかったことは大きな要因だと思っています。

ネイティブキャンプはパソコンもOK!アプリ不要ですぐに英会話ができる【やり方を解説】
オンライン英会話をスマホでやってる人も多いと思いますが、パソコンを持っているのであればパソコンでレッスンを受けることをおすすめします。 パソコンでオンライン英会話を受けるメリットについては記事のなかでくわしく解説しますが、ネイ...

「予習なしでOK」と割り切るのもアリ

僕は過去にオンライン英会話で挫折したことがあります。その原因を冷静に分析してみると「予習できてないから、レッスン受けるのが不安」というのが大半でした。

つまり、【予習の時間を取れない→レッスンを受けられない】という悪い流れが生まれてしまっていたということです。

はっきり言って、オンライン英会話は予習と復習が非常に大事で、それがないとレッスンの効果が大きく変わってきます。

ですから、本番で使う教材をしっかり予習して、自分なりに英作文をするなどしてレッスンに臨むのが理想的です。

とはいえ、さきほど説明したとおり「予習の時間を取れない」という人も多いと思います。あるいは「予習する気が起きない(面倒くさい)」という気持ちが先立ってしまい、なかなかオンライン英会話が続かない人も少なくないでしょう。

じつは、僕もその一人でした。でも、それを理由にしていては一向にレッスンを受けられません。

そこで「だったら、思い切って予習なしでレッスン受けてみたらいいのでは?」と思ったんですね。

つまり、予習はせずに、思い立ったらすぐに教材と講師を選んでレッスンを即スタートさせてしまうわけです。

もちろん、レッスン直前にどの教材にするか選ぶことになるので、ある程度はザッと教材に目を通すことにはなります。が、目を通すのは時間にして2〜3分程度なので、本当にザッと見るだけです。

実際にやってみてどうだったかというと、これが意外と良かったんです。

これまでは、レッスンを予約して、本番までに予習をして「あー、あとレッスンまで30分か…緊張するな」みたいな感じでした。ムダに緊張するし、頑張って予習したんだから失敗したくないという気持ちも強く作用していました。

でも、予習しないと決めることで「あ、いまレッスン受けよう」と思ったとき、即座にレッスンを開始できるんですね。

つまり、自分のテンションが高まったときにすぐレッスンを開始できるので、余計な緊張もしないし、「予習はしない」と割り切っているので不安も少ないし、予習してない罪悪感もありません。

もっといえば「予習してないんだから、できなくても仕方ない」という良い意味でのあきらめも生まれるので、すごく気軽にレッスンを受けられます。

人それぞれ考え方はあると思います。ただ、僕としてはとにかくレッスンをたくさん受けて【質より量】を重視することも、オンライン英会話ではアリかなと思っています。

余計な緊張や不安でレッスンを受けられないくらいなら、予習なしで「当たって砕けろ、ダメでもともと」という精神でやってみるのもアリじゃないかな?というわけです。

こんなことができるのも、予約不要で即レッスンが始められるネイティブキャンプの仕組みがあるからこそです。

英会話で極限まで緊張しちゃう人は「ネイティブキャンプ」が良いかも【おすすめの理由】
こんにちは、アユムです。 つい10分ほど前まで、約半年ぶりに外国人(フィリピンの人)とオンライン英会話をしてました。 英会話が始まる前の極限の緊張に心臓が耐えきれず、いつまで経っても恐くてレッスンが受けられないという人は多いと思...

▷ 【7日間無料】ネイティブキャンプ英会話を試してみる

続かない人におすすめ「課金」によるプレッシャー

なかなかオンライン英会話が続かないという人は「ひとまず課金してしまう」という荒療治もおすすめです。

課金してしまえば「もったないから頑張ろう」という精神が働くので、下手すると「英語頑張ろう」という純粋な意志力も強い動機になる可能性があります(笑)

たとえばネイティブキャンプの場合、新規の人は7日間無料でレッスンを体験できますが、そのあとは6,480円がかかってきます。決して高くはないですが、安くもない金額ですよね。

そして、これはネイティブキャンプの長所でもあり、短所でもあるところですが、途中で解約したときに日割りによる返金がありません。つまり、途中でやめたとしても1ヶ月分は丸々料金がかかってくるということです。

こうなってくると、一度課金したことによる「良い強制力」は強く作用すると思います。

僕としては「オンライン英会話を続けられるなら何でも活用すべき」というスタンスなので、お金に起因するモチベーションも大いに活用すべきだと思います。

▷ 【7日間無料】ネイティブキャンプ英会話を試してみる

僕が「英会話レッスン受け放題」を選ぶ理由

僕がネイティブキャンプで英会話をする理由
オンライン英会話はたくさんありますが、僕は「レッスン回数無制限=受け放題」のネイティブキャンプを使っています。

他のオンライン英会話よりも圧倒的にコスパが良く、教材も講師も質が良いので非常に満足度が高いです。

7日間の無料体験ができるので、オンライン英会話を考えている人はぜひ使ってみてください。

【7日間無料】
ネイティブキャンプを試す ▶

ネイティブキャンプ
無料体験7日間
月額料金
6,480円
(税込み)
レッスン時間
(1回あたり)
25分
レッスン時間帯24時間365日
レッスンのキャンセル
(原則、予約不要)
講師の国籍フィリピン
アメリカ、イギリス他
講師の質
講師の評価公表あり
教材の数7000超
カランメソッド
テレビ電話独自開発
(Skype不要)
支払い方法クレジットカード
公式サイトネイティブキャンプ

▷ 【7日間無料】ネイティブキャンプ英会話を試してみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
オンライン英会話 ネイティブキャンプ
Ayumu

洋書多読と英語学習が好きなライターです。以前は書店員と出版社の仕事をしていました。2017年から㈱ミシェルベース代表。2013年から始めた読書ブログ「コトビー」は、おかげさまで累計読者が400万人を突破しました。年間100冊ほど本を読む読書好きです。趣味はMMA観戦

Ayumuをフォローする
コトビー ENGLISH

Comment

タイトルとURLをコピーしました