オンライン英会話って1日何回レッスン受けるべき?「1日1回25分」で十分な効果がある理由

4.5
オンライン英会話って1日何回レッスン受けるべき?「1日1回25分」で十分な効果がある理由 DMM英会話

こんにちは、アユム [ @kot_book ] です。

オンライン英会話はDMM英会話 のように1日に1回のところもあれば、ネイティブキャンプ のように無制限でレッスン受け放題のところもあります。

選択肢が多いと「結局、1日何回レッスン受けるべきなの?」と迷う人もいると思いますので、くわしく解説していきます。

【結論】英会話は1日1回25分で十分

【満足度が劇的に上がる】DMM英会話のおすすめ講師&良い講師を選ぶコツ

最初に結論からお伝えすると、オンライン英会話は1日1回25分のレッスンで十分です。

そもそも、1日2回以上レッスンを受けるのはあまり現実的ではないですし、受ける必要もないと僕は思っています。

(「1日1回25分」というのはフルタイムで働く会社員やアルバイトの人を想定していますので、英語に使える時間がある学生さんなどは1日2〜3回レッスンを受けるのがおすすめです)

さて、なぜ1日1回25分でいいのか?それは、効果を高める方法でレッスンを受講すれば1日1回でも十分だからです。

あとでくわしく紹介しますが、僕は1回の英会話レッスンで少なくとも予習に30分、復習に30分を充てるようにしています。

つまり、約30分の英会話レッスン本番と合わせると、合計で90分もの時間を必要とするわけです。言い方を変えると、1日1回のレッスンを受けるだけでトータル90分の時間を要することになります。

ふだん仕事をしている人が、1日90分の時間を捻出するのはなかなか大変ですよね。ましてや1日2回レッスンを受けるとなると、予習・復習含め180分(3時間)になるわけなので、それなりの覚悟が必要になります。

「いやいや、予習・復習なんてしないで、とにかくレッスン受けまくればいいでしょ」と思う人もいるでしょうが、やみくもに英会話レッスンを受けても、英語を話す力は上達しません。

それよりも、1日1回のレッスンを丁寧に受講したほうが、結果的に英会話力はUPしやすくなります。

レッスン受け放題の良いところ・悪いところ

多聴多読

オンライン英会話のなかには、ネイティブキャンプ のようなレッスン受け放題のところもあります。

文字通り、1日に時間が許す限りは回数無制限でレッスンが受けられるうえに、月額料金も他社のオンライン英会話と大差ありません。つまり、コスパ的にはめちゃくちゃお得なのです。

ここではレッスン受け放題のネイティブキャンプと、1日1回25分のDMM英会話 を比較して、それぞれの良し悪しを見ていきましょう。

 DMM英会話ネイティブキャンプ
1レッスン25分25分
(途中退出可)
月額料金【スタンダードプラン】
毎日1レッスン 6,480円
毎日2レッスン 10,780円
毎日3レッスン 15,180円
【プレミアムプラン】
回数無制限 6,480円
【ネイティブプラン】
毎日1レッスン 15,800円
毎日2レッスン 31,200円
毎日3レッスン 45,100円
【ファミリープラン】
1,980円で回数無制限
教材数2114
カランメソッド
TOEIC対策
英検対策
講師の国籍132カ国以上100カ国以上
日本人講師
講師の評価ユーザーによる5段階評価
レッスン可能時間24時間24時間
無料期間2回分の無料体験レッスン7日間無料トライアル
▶【無料体験レッスン】DMM英会話を試してみる ▷ 7日間無料でネイティブキャンプを試してみる

レッスン受け放題の良いところ

  • ・コスパが非常に良い(受ければ受けるほどお得)
  • ・予約不要で今すぐレッスンが受けられる
  • (予約レッスンも可能だが、追加料金が必要)

ネイティブキャンプは月額ネイティブキャンプ でレッスンが受け放題です。

DMM英会話は月額DMM英会話 で1日1レッスン(25分)なので、ネイティブキャンプのコスパの良さがよくわかると思います。

また、ネイティブキャンプは予約不要ですぐにレッスンを受けられます。待機中の「青ランプ」の講師を選ぶと、いつでも好きな時間に、何度でも回数無制限でレッスンができます。

さらに、時間の区切りが決まってないので、5分や10分など短時間のレッスンも可能です。

このあたりの柔軟性とコスパの良さが、レッスン受け放題のメリットといえるでしょう。

「1日に何回もオンライン英会話でレッスンを受けたい!」という人にネイティブキャンプはおすすめです。

▷ 7日間無料でネイティブキャンプを試してみる

レッスン受け放題の悪いところ

  • ・お気に入り講師を受講できるとは限らない
  • ・結局、1日何度もレッスンを受けることはない(時間とやる気の問題)
DMM英会話で良い講師を選ぼう

DMM英会話は講師の評価がひと目でわかる

DMM英会話は講師を5段階評価で表示しているので、人気講師がひと目でわかります。なので、良い講師を積極的に選べば、より充実したレッスンを受けられるでしょう。

一方のネイティブキャンプは講師の評価は特に行われていません。なので、どの講師がどれくらいの人気で、どれくらい教え方が上手いのかはレッスンを受けてみないとわかりません。

また、基本的にネイティブキャンプは予約なしの飛び込みスタイルなので、自分のお気に入り講師を継続して受講したい人には不向きです。

人によって好みは分かれると思いますが、英会話で効果を上げたいのであれば、複数のお気に入り講師を見つけておいて、なるべく同じ講師を継続して選んだほうが良いと僕は思います。

というのも、毎回ちがう講師だとそのたびに自己紹介しなければならず、時間がもったいないからです。毎回ゼロから会話が始まるので新鮮味はありますが、浅い内容で終始しがちです。

同じ講師と会話をしたほうが、より深い内容のトピックを話せるので、話す力がUPします。

そしてもう一つ、僕がネイティブキャンプを使ってみて感じたのは「結局、1日に何回もレッスンを受けることはない」ということです。

これは僕のやる気と時間の問題なのですが「レッスン受け放題なんてすごいお得じゃん!」と思って始めてみたものの、結局1日1回で終わってしまう日がほとんどでした。これでは受け放題の意味がありません。

さきほど説明したとおり、僕は1回のレッスンにつき「予習30分」「本番30分」「復習30分」の時間を費やします。となると、1日に3回も4回もレッスンを受けるのは不可能なんですね。

ということで、僕はDMM英会話で1日1回、25分のレッスンをじっくり受けるスタイルに落ち着きました。これで十分だし、効果も実感しています。

▶【無料体験レッスン】DMM英会話を試してみる

英会話のレッスン効果を高める「予習」のやり方

【英作文の書き方】

オンライン英会話の効果を高めるには、回数よりも質が大事です。そして、その質を高めるためには「予習」が欠かせません。

予習でなにをするかというと、レッスン本番で使う教材にしっかり目を通しておくことです。

そして、目を通しておくだけでなく、自分が言いたいことを考え、実際に英作文をしてノートに書いておきます。

たとえば、DMM英会話の教材を見ながら、実際に以下の質問に答えながら自分のことを英作文してみます。

DMM英会話の教材例

DMM英会話の教材例

こんな感じで、教材のあらかじめ目を通しておくだけで、どんな質問が来るかを知ることができます。

そして、自分なりの英文を作っておけば、「自分を表す英語表現」が蓄積されていきます。

「こういうのって、ぶっつけ本番で言えるようにしたほうがいいのでは?」という意見もあると思います。たしかに、何も知らずにレッスン本番に臨んで、その場で即興で答える訓練というのも大事です。

ただ、英会話初心者のうちはそんなことできませんから、予習しておいて「自分用フレーズ集」を作っておいたほうが良いと思います。

英会話で実際に発話することで、知ってる表現 → 使える表現 に変化するので、本当に使える英語を身につけることができるというわけです。

僕は教材のなかで質問される内容について、すべて英作文をしてノートに書いています。そして、レッスン前に何度も音読します。

レッスン中は作った英文をなるべく見ないで喋るようにして、わからないときは潔くカンペノートを見て喋る。こんな感じで、予習した内容をレッスンに反映させるのが理想です。

英語運用能力を定着させる「復習」のやり方

中古の本

少ない回数でオンライン英会話の効果を上げるには「復習」も大切です。

復習でやることは、

  • ・知らない英単語の振り返り
  • ・言いたいけど上手く言葉にできなかった英語表現
  • ・講師の聞き取れなかった英語

このあたりを復習しておくと、次回のレッスンでパワーアップできます。

特にやっておきたいのが、言いたいけど上手く表現できなかったことです。

英会話あるあるだと思いますが、頭の中では言いたいことがハッキリしているのに、それを上手く英語で表現できないことってありますよね。

できればそれをレッスン中にササッとメモしておいて、レッスン終了後に表現方法を調べるのが良いと思います。

できれば録画や録音をしてレッスンを振り返り、自分が言えなかったフレーズや聞き取れなかった英語表現などをチェックするのが理想です。

いずれにせよ、復習をすることで自分が現状できてないことがハッキリわかるので、今後やるべき勉強や対策が取れるようになります。

まずは1日1回、オンライン英会話を始めてみる

音声で聴く

これからオンライン英会話を始めるよって人は、とりあえず1日1回25分のペースでしばらく続けてみるのがおすすめです。

「1日1回じゃ意味なさそう」と思って回数をこなそうとするあまり、あっけなく挫折してしまうこともあります。根気よく続けるには、無理のない範囲でレッスンを受けるようにしましょう。

もちろん、回数が多いに越したことはありませんが、予習や復習がきちんとできないのであればあまり効果はありません。むしろ、1回のレッスンにじっくり取り組んだほうが効果は出ると思います。

ちなみに、オンライン英会話は色んな会社が提供していますが、僕はずっとDMM英会話を使っています。

DMM英会話は教材が非常に使いやすいですし、なにより講師の5段階評価がしっかりしています。そのため、(言葉は悪いですが)ハズレ講師を引く可能性がほぼゼロです。

これからオンライン英会話を始めるのであれば、まずはDMM英会話を試してみるのが良いと思います。

無料レッスンが2回分あるので、まずはお試しでレッスンを受けられるのも心強いです。

▶【無料体験レッスン】DMM英会話を試してみる

挫折なし。僕が英語学習を続けられる理由

スタディサプリENGLISHアイコン

僕は参考書でも英語の勉強はしますが、今はすっかりスタディサプリENGLISHで英語学習を続けています。

このアプリの最大の魅力は「やってて楽しいこと」。

英語学習は「続けることすべて」といっても過言ではありません。そのためには「楽しめる教材かどうか」が非常に重要です。

僕は毎日最低30分はスタディサプリENGLISHをやるようにしていますが、やってて楽しいので毎日続けられて挫折知らずです。

日常英会話やビジネス英会話はもちろん、TOEIC対策もできちゃいます。

無料で7日間体験ができるので、英語学習に興味がある人はぜひ試してみてほしいです(ちなみに、解約もかんたんなので安心)。

全部で3つのコースがあるので、自分の目的にピッタリのコースをお選びください。

スタディサプリENGLISHは3つのコースがあります

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
DMM英会話 オンライン英会話 ネイティブキャンプ
Ayumu

千葉県生まれ。書店員、Web制作会社、出版社での仕事を経てフリーライターに。2017年に法人化しました(1人でやってる会社です)。

▶ 次の目標はTOEIC800点。スタディサプリENGLISHとオンライン英会話で学習してます。

▶ このブログでは英語学習、おすすめの英語教材・英会話について記事を書いています。読書ブログ「コトビー / KOTB」も運営中。

Ayumuをフォローする
コトビー ENGLISH

Comment

タイトルとURLをコピーしました