英語学習を習慣化するために、1日15分だけの英語リーディングを開始しました

英語学習を習慣化するために、1日15分だけの英語リーディングを始めてみました 英語勉強法

こんにちは、アユムです。

ここ最近、英語の勉強から遠ざかっていました。

僕はどちらかというと気持ちにムラのあるほうで、「これを勉強しよう!」と燃え上がっても、数日すると飽きてしまったりします。

英語の勉強はここ5年ほどダラダラ続けてきたので、僕にしては頑張れているほうです。

でも、ダラダラとやってきたせいもあって、肝心の英語力はほとんど伸びていません。

それはTOEICのスコアが物語っています。

2018年5月に受けたTOEICスコアは555点。そして、その1年後である2019年5月に受けたTOEICスコアは655点でした。

つまり、1年間英語を勉強してきたのにも関わらず、スコアが100点しか伸びてないということです。

英語力の伸びを実感できないと、なかなか英語学習のモチベーションも上がりません。

そうやってダラダラ続けていると、たまに「もう、英語なんてやらなくていいか…」と思うときもあります。

ここ最近がまさにそんな感じでした。

でも、少し英語をやらない期間が続くと無意識のうちに「あー、やっぱり英語やらないとな」と思うようになってきます。

いろいろ悩むことはありますが、どうやら本能では英語学習を求めているのかもしれません。

僕が英語学習について悩んできたポイントは以下の記事にまとめてあります。

【英語学習の悩み】英語学習でよくある9つの悩みとその解決策
英語の勉強をしていると悩んだり、挫折したりすることがあります。英語学習でよくある悩みと、その解決策をご紹介します。英語に対するモチベーションを上げたい人や、英語の勉強が続かない人におすすめです。

と、前置きが長くなってしまいましたが、英語学習から逃れられない性分である以上、英語と向き合わなければいけません。

そこで、イチから英語学習のやり方を見直そうと思いました。まず最初に思い立ったことは、英語学習の習慣化です。

これまでの僕の英語学習は、その時々のモチベーションに左右されてきました。

要するに、「今日はテンションが高い!」という日は英語を勉強するけど、「なんとなく、やる気が起きない」という日は勉強しない、という状態だったわけです。

モチベーションに頼る英語学習が続かないことは、これまでの経験からもハッキリしています。

なので、モチベーションとは関係なく「体が勝手に英語学習をやろうとする状態=習慣化」に持っていってしまえばいい、というわけです。

幸い、僕は意識高い系のビジネス書が好きな人間なので、習慣化に関する知識はそれなりに自信があります(特に参考になったのが『自分を変える習慣力』という本です)。

英語学習に限りませんが、人が何かを習慣化をするためには以下のポイントが重要だと言われています。

  • ・自分にとって簡単にできることから始める(達成のハードルを下げる)
  • やる場所を決める(自室、電車、始業前のオフィスなど)
  • やる時間、タイミングを決める(朝食後、夜寝る前など)
  • その習慣を1ヶ月続ける(勉強の場合)

ということで、3月8日から英語学習を習慣化するために以下のことをスタートさせました。

  • ・1日15分だけ、英語リーディングの本を読む
  • (使っているのは、速読速聴・英単語 Core1900 ver.5
  • ・やるのは朝の歯磨き後、自分の仕事部屋に入ってスグ
  • ・15分が経過したら、何がなんでも終了する

人がなにかを習慣化させるには、最初のハードルを下げたほうが良いと言われています。

つまり、簡単に達成できるタスクを決めて、最初のうちはそれをこなせればOKというルールにするわけです。

僕はこれまでの経験から、「だいたい15分くらい経つと集中力が切れてくる」というのを体感していました。なので「とりあえず、15分やれればOK」というルールを設定。

人によっては、「とりあえず英語の本を開くだけでOK」というルールにしたり、「1ページだけ読む」という感じでも良いと思います。

そして、使う教材は自分のレベルや目的に合わせて変えていきます。僕は英語のリーディングが好きなのですが、人によっては英単語帳とかを選ぶのもアリかなと思います。

要するに、自分にとってしんどくなくて、非常に簡単なことから始めるのが重要というわけです。

まだ習慣化できてるわけではないので偉そうなことは言えないんですが、15分だけでスパッとやめてしまうのはかなり効果を実感しています。

なんというか、「もう少し英文を読みたいな」と思うところで中断すると、続きが気になっちゃうんですよね。

「明日読むのが少し楽しみ」という心理状態を作れると、習慣は続きやすいのかなと。

というわけで、英語学習を習慣化するために、とりあえず1日15分だけ英語リーディングを始めていきたいと思います。

挫折なし。僕が英語学習を続けられる理由

スタディサプリENGLISHアイコン

僕は参考書でも英語の勉強はしますが、今はすっかりスタディサプリENGLISHで英語学習を続けています。

このアプリの最大の魅力は「やってて楽しいこと」。

英語学習は「続けることすべて」といっても過言ではありません。そのためには「楽しめる教材かどうか」が非常に重要です。

僕は毎日最低30分はスタディサプリENGLISHをやるようにしていますが、やってて楽しいので毎日続けられて挫折知らずです。

日常英会話やビジネス英会話はもちろん、TOEIC対策もできちゃいます。

無料で7日間体験ができるので、英語学習に興味がある人はぜひ試してみてほしいです(ちなみに、解約もかんたんなので安心)。

全部で3つのコースがあるので、自分の目的にピッタリのコースをお選びください。

スタディサプリENGLISHは3つのコースがあります

大量の洋書を読んでるのに、書籍代が安いワケ [PR]

僕は毎月20冊ほど洋書を読んでいますが、書籍代はおよそ3,000円程度しかかかっていません。

その理由は、洋書の読み放題サービスを使っているからです。

Amazonの Kindle Unlimited (キンドル・アンリミテッド)は月額980円(税込)で200万冊以上の本が読み放題になります。

洋書はもちろん、雑誌やコミックも読み放題なので、大量の本を読む僕にとってはもはや神サービスとなっています。

ちなみに、初めての人は30日間無料でお試しができるので、ぜひ読み放題サービスを体感してみてください。

【30日間無料でお試し】
Kindle Unlimited ▶
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
英語勉強法
Ayumu

千葉県生まれ。書店員、Web制作会社、出版社での仕事を経てフリーライターに。2017年に法人化しました(1人でやってる会社です)。

▶ 次の目標はTOEIC800点。スタディサプリENGLISHとオンライン英会話で学習してます。

▶ このブログでは英語学習、おすすめの英語教材・英会話について記事を書いています。読書ブログ「コトビー / KOTB」も運営中。

Ayumuをフォローする
コトビー ENGLISH
タイトルとURLをコピーしました